お問い合わせ

SERVICES

デファクトコミュニケーションズが提供するサービス

   

2011年よりコンテンツ制作業務を中心に運営していた弊社では、その経験値と人的ネットワークを活用し、現在、「コンサルティング」、「コンテンツ制作」、「編集・校正サービス」の3領域で事業を展開しています。高いライティングスキルを起点に、メディア・webサイトの作成・運営支援などのご支援を行っています。

01 コンサルティング

企業のブランディング活動、マーケティング活動、さらにはセールス&プロモーション活動において、コンテンツの力は非常に大きな比重を占めています。

デファクトコミュニケーションズは、お客様の課題解決に向けた戦略設計に基づき、各種コンテンツの企画制作から配信設計、広告運用、関連クリエイティブの制作などを行うとともに、各施策の効果検証、改善提案まで総合的なコンサルティングをご提供しています。

       

過去10年の制作実績から、コンテンツ制作会社、SEO施策会社、広告会社、SNS施策専門会社、印刷会社など多くのサービスプロバイダとも幅広くアライアンスを結んでおり、課題解決のための最適なソリューションのご提案が可能です。

02 コンテンツ制作

btocや個人事業主はもちろんのこと、btob企業においても、記事コンテンツによるブランディングやマーケティングの強化が必須の時代になってきています。

これまでのライティング会社は、btobの難解なビジネスモデルや、業務内容をかみ砕いて表現するライターが欠如していました。しかし、弊社はこれまでの制作経験を活かし、ウェブサイト上のコンテンツから紙媒体に至るまで、また、インタビュー記事からSEO記事に至るまで、網羅的に制作できるライターネットワークを構築しています。また、税理士、弁護士、医師などの専門家による監修者、編集・校正校閲の専門家を含む品質保持のリソースもございます。

この体制を持って、あらゆるコンテンツ制作プロジェクトに対応することが可能です。

コンテンツ制作対応範囲

ブランディング領域
マーケティング領域
セールス&プロモーション領域

など

03 編集・校正サービスEdit-us

昨今、一般の事業企業様によるオウンドメディアやコンテンツマーケティング運用などが増えたことで、そこに記載されたコンテンツの正確性、信ぴょう性を確保する必要性が増加してきました。

コンテンツを制作した後の「編集」、「校正校閲」、そして専門家の「監修」を行わず、その情報の正確性が不安視された場合、読者へのミスリードはもちろんのこと、企業のブランディング低下、マーケティング施策の失敗、SEO順位の低下などの事態が引き起こされてしまいます。事実、弊社のクライアントにもこのような課題をもつ企業は多かった状況です。

弊社では、こうした事態に対処するため、専門家によるコンテンツ編集・監修を中心としたオンラインサービス「Edit-us」を自社で作り上げ、運営するに至りました。

本サービスにより、既存の編集(校正校閲・監修含む)サービスを半額程度で提供することができ、ユーザー様の各種コンテンツのSEO対策(PV、CVR最大化)による検索最適化、Googleにより厳しい制限を敷かれるなどのリスク対策を行います。