お問い合わせ

コンサルティング

コンテンツ制作のプロフェッショナルである
デファクトコミュニケーションズだからこそ提供できる課題解決コンサルティングです。

2011年よりコンテンツ制作業務を中心に運営していたデファクトコミュニケーションズでは、その経験値と人的ネットワークを活用し、現在、「コンサルティング」、「コンテンツ制作」、「編集・校正サービス【Edit-us】」の3領域で事業を展開しています。

企業のマーケティング用、ブランディング用に、文章コンテンツを作る、ということは多くの企業が行っていることです。しかし、その企画や制作方針を、企業経営のゴールから逆算して戦略的に構築できているところはそこまでは多くありません。

文章コンテンツは、企業のことを内外ともに伝える大切な媒介です。

必要な要素と不要な要素を正確に判断し、必要な言葉だけを丁寧に紡いでいくことが、文章コンテンツを作るうえで最も大切なことです。

 デファクトコミュニケーションズは、創業から9年、一般の事業会社はもちろんのこと、銀行、証券など金融機関、ウェブ、紙両面のメディアなど業界問わず、お客様の課題解決になるコンテンツ制作を続けてきました。企業規模も、スタートアップや個人事業主から、大企業、グローバル企業など様々です。

その経験を生かし、コンテンツに特化したコンサルティングサービスを行っています。

コンサルティングサービスをご検討の方

まずはお気軽にご相談ください

デファクトコミュニケーションズの
コンサルティングサービスの強み

各企業の経営戦略、各部署のKPIなどから、企業として伝えるべきモノ、コト、ヒトなどを抽出し、
戦略的なコミュニケーション実装策定と実装を実現します。本コンサルティングは、1「戦略」2「実装」3「最適化」の
3つの段階に分けて企業の各種コンテンツを最適化します。

独自の叡智を集めたコンサルティングワーク

これまでのコンテンツ制作、企画立案などにおける叡智を集約し、
「Design」「Build」「Optimize」の3ステップを基本としたコンサルティングフレームワークを作り上げています。また豊富な実務経験を有するコンサルティングチームを組成。お客様の問題解決に向けた実務的なコンサルティングを行います。

専門領域を定めたコンサルティングチーム

コンテンツ制作、最適化(リライト、編集)部分においては、弊社のライター・編集者ネットワークで特にスキルの高い人材を選定しています。正確で表現力豊かなコンテンツ制作力は当然のことながら、お客様のブランディング、マーケティングの方向性をにらんだ情報編集が可能な人材を集めています。

専門領域を定めたコンサルティングチーム

過去のコンサルティング、制作実績より、お客様の課題解決に向けた無駄のない道筋と、人材アサイン、制作スケジュールを組むことが可能なため、必然的に価格パフォーマンスは高くなります。また、お客様の課題、予算に応じたコンサルティングスケジュールを組むことが可能です。

課題を解決するための
各種サービスプロバイダ―と連携

お客様の課題解決のためには、弊社内のリソースだけで対応することは不可能です。メッセージをターゲットに適切に届けるために、弊社では、あらゆるタッチポイントを作り上げられるサービスプロバイダ―(出版社、デジタルメディア、アフィリエイター、SEO、SNSコンサルティング会社、LP・各種広告媒体運営者など)とアライアンスを組んでいます。

このことから、お客様の課題を解決する総合的なソリューション設計が可能となっています。

提携サービスプロバイダ

6つのコンサルティング領域