お問い合わせ

コンテンツ最適化
コンサルティング

各種ツール、記事コンテンツ、
キャッチコピーなどあらゆる表現を
精査し、最適な表現に整えることでブランド力の向上を実現するコンサルティング
サービスです。

                           

企業活動を続けていく中で、多くの担当者が、多くの制作物を担当し作成していく中で、表現にブレや曖昧さが残ることになります。言語開発の一環として、企業のブランディング、マーケティング、セールス&プロモーション領域の既存のコンテンツや表現・デザインをチェックし、最適な表現に切り替えます。

                           

本コンサルティングサービスを通じて、情報を整理し、ワーディングの力を持って、企業ブランディングの向上とともに、新規・既存顧客への訴求力向上、営業力向上を実現します。

                           

総合コンテンツ制作会社として、最適なコンテンツコンサルタント、ライターの体制を構築し、コンテンツ最適化を実施することで、企業の魅力を高め、デジタル上での検索順位、アクセス数の向上や営業上の各種コミュニケーションを最適化します。

コンサルティングサービスをご検討の方

まずはお気軽にご相談ください

ワーディング開発&最適化
コンサルティングの特徴

1現状のワーディング把握・問題部分の抽出

   

クライアント企業様の各種ブランディング・マーケティング・営業ツールに介在する言語表現を確認し、向かおうとしている企業ブランディングやセールス方針と比較し、各種文章の中に、課題・改善点が存在しているかの確認を行います。

2調査・ヒアリングをベースとした表現改善

クライアント企業様内にある情報を収集し、また経営者・ボードメンバー、関係各部の社員様などにヒアリングを行い、ワーディングの表現改善の提案を具体化します。

3社内での合意ファシリテーション支援

   

弊社の表現提案をもってして、企業様内での合意形成のためのミーティングのセット、ファシリテーションの体制構築・支援を行います。

ワーディング開発&最適化
コンサルティングの
導入フロー

キックオフミーティング

経営者・ボードメンバーヒアリング

関係各部ヒアリング・各種資料収集

ワーディング改善・修正方針の提案

企業内合意形成ミーティング伴走

表現修正・完了

PDCA

本サービスを通じて
ご提供できる価値

ワーディング開発&最適化コンサルティングを導入することによって、「インナーブランディングの強化」「経営理念の可視化」「想定ターゲットへの営業力の強化」を実現します。

インナーブランディングの強化

経営理念の可視化

           

想定ターゲットへの営業力の強化