お問い合わせ

コンテンツサービス組成コンサルティング

企業のサービス・商材をコンテンツに昇華させるためのコンサルティングサービスです。

本コンサルティングサービスは、既存の価値を明文化し、コンテンツ化・収益化するためのコンサルティングサービスです。

オンライン化が進む現代において、このように既存のサービスや商品をオンラインに移行する必要のある企業が増えています。また、「個人の技術」や「人脈」、「人柄」などに依存していた価値を、文章の力によってまとめ上げ、コンテンツ化します。そのアウトプットは、「書籍」、「コンテンツマーケティング用コラム」、「メルマガ用リード獲得文」、「HP用インタビュー記事」など様々です。

また、それぞれを余すところなくコンテンツ化したのちは、リード獲得やデジタルマーケティング上において、それらが有機的に働くように設計し、既存のサービスの売上を高めつつ、コンテンツ単体においても利益が出るビジネス形態を実現します。

本コンサルティングサービスをご検討の方

まずはお気軽にご相談ください

コンテンツサービス組成コンサルティングの特徴

コンテンツのコア抽出

クライアント様とのMTGを重ね、コンテンツ化する目的、コンテンツ化できる部分を抽出します。

コンテンツ実制作

弊社のコミュニケーションコンサルタントと、プロフェッショナルライター・編集者のタッグにより、お客様のコンテンツ設計と具体化を実施します。

コンテンツ機能化

各種コンテンツができたのちに、それらが相互作用的、有機的に機能するように、コンテンツ設計と位置づけを行います。また、レポーティングとPDCAを回すことで、最適な設計を実現します。

コンテンツ化することによるメリット

いくら価値のあるものであっても、明文化し、コンテンツ化しなければ、その影響力は限定的です。現代ではデジタル上のコミュニケーションが一般的になっているため、コンテンツ化することで、大きな成果が見込めます。

コンテンツサービス組成コンサルティングフロー

【コンテンツ戦略策定】
・コンテンツを制作する目的の明確化
・訴求ユーザーの定義
・制作テーマ群の抽出・整理
・タッチポイントの整理・構築
・トンマナ&必要リソースの策定

【コンテンツ実制作】
・制作上の役割・責任の明確化
・テーマごとの情報リサーチ
・制作者アサイン・実制作
・関係者レビュー・修正
・効果測定ツールの紐づけ

【コンテンツ最適化】
・コンテンツ使用の状況把握・資料化
・ベストプラクティスの抽出・体系化
・コンテンツ使用におけるトレーニングマニュアル制作
・営業担当者へのトレーニング実施
・コンテンツの新規制作・既存編集

本サービスを通じて
ご提供できる価値

多くの経験豊富なディレクター、ライター、コンテンツコンサルタントなどによりプロジェクトを運営することで、「デジタルマーケティング強化」「営業リソースの削減」「ブランディング構築」を実現します。

デジタルマーケティング強化

営業リソースの削減

ブランディング構築