お問い合わせ

コンテンツ制作 セールス&プロモーション

営業ツール

顧客との接点の頻度を高め、ナーチャリングを促す各種ツール群の制作

各種営業ツールは、What(伝えるもの)、Who(伝える相手)、How(伝える手法)によってその姿を大きく変えます。

そして、それ自体が、商談の確度・売上や利益率を大いに左右します。テキストコンテンツのみでなく、

図表や写真、デザインから編集・校正までを含んだ「売れる営業ツール」の制作を代行します。

 

営業ツールは、マーケティングツールと一気通貫で作り上げると効果が上がります。

弊社ならではの経験値と方法論を活かした各種営業ツールの作成を行います。

 

「新しい営業ツールを作って売上を高めたい」

「ビジネスの文脈にあった営業ツールを作り、新規顧客の獲得を進めたい」

「効果的な営業ツールを作り、営業マンのスキルの平準化したい」

 

総合コンテンツ制作会社である弊社では、

こうした企業ご担当者様のご要望にお応えいたします。

コンテンツ制作サービスをご検討の方

まずはお気軽にご相談ください

制作のメリット

効果の高い営業ツールを作り上げている、あるいはアップデートし続けている企業は少ないと思われます。明確な情報設計をもって営業ツールを制作することで、商品・サービスの訴求力を最大限に高めることができます。

弊社は、もともと金融機関やbtob事業会社向けの各種営業ツールの制作支援を行ってきた経緯から、「難解なモノ・サービス」を読者に訴求することを得意としています。集客や営業活動などの対策に効果的な内容の構築、ツールの制作を実現することで、高い成果を出すことができます。また、良い営業ツールを作ることで、魅力的で客観性の高い営業セミナーや、営業トークの強化に繋がります。加えて、「組織的な営業力の強化」というマネジメント層の課題の解決にも寄与します。

加えて、チラシやファイル形式のような紙媒体だけでなく、タブレット上での展開を想定した作り方も可能です。

実現するためのポイント

効果的な営業ツールを作るコツは、的確な戦略設計と、時間をかけた生の情報を収集・活かすことです。プロの編集者・ライターにより、伝えたい商材・サービスが持つコアコンピタンスを取材や調査によって明らかにし、客観性をもってそれを具現化することが必要になります。

そのために、プロのコンサルタントによるコンテンツストラテジーの構築、ライターによるインタビュー・情報整理・記事の制作などを厳密に行うことが、各種営業ツールの効果を最大化するためのポイントになります。「自分たちの良いところは何でも分かっている」というお客様も多いですが、弊社を介した編集作業により、お客様の魅力訴求は最大化します。

また、導線となるメディア(webサイト、コーポレートサイト、オウンドメディア、メール、パンフレット、アプリ、その他メディアなど)に基づいてユーザーのニーズを先読みし、多くの文章的なフックを使うことなども効果アップのポイントです。

デファクトコミュニケーションズの制作事例

事例1 東京海上日動火災株式会社様

東京海上日動火災株式会社様は、「健康経営」というキーワードで営業する際の説明資料が欠如している状態でしたが、社内に編集体制がありませんでした。
弊社として小冊子の企画・制作・取材・ライティングの体制の整備を行い、「健康経営フロンティア」という営業ツールを作り上げるようご提案し、実際の制作を支援させていただきました。本部のみならず、各地域の出張所に営業ツールとして配布、中堅企業向けの保険セールスの無料配布冊子として全国的に活用されています。企業経営者様が、「健康経営」というキーワードに対して、良いイメージを持っていただくプロセスを作り出しています。

Read More