お問い合わせ

コンテンツ制作 ブランディング

IR関連文書
(株主通信・事業報告書など)

投資家へのコミュニケーションツールの制作代行

投資家やエンドユーザーに対して、企業の運営目的や社会意義を理解してもらうためは、

株主通信・事業報告書などの資料を的確に作ることが必要になります。

 

ビジネス領域での経験値が高く、リテラシーの高いライターと編集者をアサインすることで、

社長インタビュー、サービスや製品の特長、社員様への取材などを実施します。

 

「ディスクロジャー資料の制作を代行してくれるところを探している」

「PR/IR活動をうまく伝えてくれるライター・制作会社と出会いたい」

「質の高いデータ整理・分析を外部に委託したい」

 

こうした企業のお悩みを解決します。

コンテンツ制作サービスをご検討の方

まずはお気軽にご相談ください

制作のメリット

株主通信・事業報告書・IRの制作は、投資家やその他企業を取り巻く人々に対するブランディング、アピール手法として非常に有効なものです。
サービスや商品に対する情報の整理を行い、目的に応じた情報発信を実行することで企業価値の向上に寄与します。

実現するためのポイント

当たり前の情報で作り上げるのではなく、戦略的に必要なコンテンツを設計し、ビジネスの優位性や経済的メリットと、企業の想いや「経営陣の顔」が見えるコンテンツを両立させることで、制作効果は最大化します。

デファクトコミュニケーションズの制作事例

事例1 株式会社日本翻訳センター様

株式会社日本翻訳センター様の株主通信の制作において、経営者インタビュー、事業部長のインタビューを作成させていただきました。
事業会社としてのこれまでの歴史に加え、お二人がどのような未来を描いておられるのかを、インタビュー原稿の情報整理を実施しつつ、メリハリの利いた2本のコンテンツに仕上げました。

Read More