お問い合わせ

De-facto-Blog

Web集客の明暗を分ける!SEO対策で押さえるべき基本施策5選

SEO対策

WEB集客において、マーケティング手法の王道とも言えるSEO。自社サイトが検索エンジンの上位を獲得し、ターゲットに対していかに効率的に情報を届けることができるかはマーケティングに置いて重要な要素と言えます。SEOによってビジネスチャンスは大きく変動すると言っても過言ではありません。ページを上位表示させ、自社のコンテンツをより多くのユーザーに見てもらうために必要なSEO対策とはどのようなものがあるのか、ご紹介いたします。

目次

  1. タイトルへのこだわり
  2. 競合ページを分析する
  3. スマホ対策を怠らない
  4. コンテンツの充実と定期更新
  5. 外部リンクの設定
  6. まとめ

タイトルへのこだわり

タイトルへのこだわり

SEO施策の中で、最も簡単でありながら、一番奥が深いと言っても過言ではないのが「タイトル(表題)の最適化」です。画像やタイトル、文章の内容や文字数など、重要な要素は数多くありますが、記事タイトルは、検索エンジンにとっても読者にとっても、最初に目にすることになるコンテンツになります。ここが正しく機能していなければ、上位表示は難しくなってしまいますし、仮に上位表示ができていたとしても、クリックを誘うことはできません。

タイトルを設定する際には、以下の2つのポイントを意識しましょう。

・対策キーワード(上位化したいワード)を必ず含める

・クリックしたくなるような、工夫された文言にする

競合ページを分析する

競合ページを分析

検索ランキング上位を目指す際、最初にしなければならないのは競合ページの分析です。既に検索上位を獲得できているページにはどんなコンテンツがあり、読者のどのようなニーズを満たしているのかを分析しましょう。文章の内容や見出しの付け方、画像の選定など、上位5ページほどを分析すれば、共通した特徴や傾向が見えてくるはずです。それらを自分のページへと意識的に取り入れることができれば、コンテンツ力は自然と高まっていくのです。上位表示された質の高いコンテンツはユーザーに読まれる可能性が高まります。

サジェストキーワード

スマホ対策を怠らない

スマホ対策

スマホやタブレットの流行により、Webサイトの閲覧の多くはモバイル端末から行われています。そうした背景もあり、PC上での見た目がいくら美しくても、スマホからの見え方が良くなければ、検索エンジンからの評価を上げることはできません。仮に「アクセスのほとんどはPCから」というサイトであったとしても、モバイル版のサイト表示には徹底的にこだわりましょう。

コンテンツの充実と定期更新

コンテンツの充実

情報が常に更新され、新しいページが定期的に追加されるサイトは検索エンジンからの評価も高まりやすくなります。「ブログページ」や「新作紹介」のようなカテゴリーを用意して、こまめに更新していける土壌を作っておきましょう。

1日に何度も更新する必要はありませんが、週に1度程度でも、長期間にわたって粘り強く更新を積み重ねていくことが大切です。また昔に制作したコンテンツであっても、新しい情報が出ればリライトをし、常に最新の情報を届けるサイトを目指してください。そうすることで読者の信頼を勝ち取ることができるようになるのはもちろん、検索エンジンからの評価を高める要素にもなるのです。

外部リンクの設定

部リンクの設定

素早く検索順位を上げようと思った際、多少コストが必要にはなってしまいますが、外部リンクの獲得は非常に効果的です。「外からリンクされる=信頼できるサイト」という評価を検索エンジンが行うからですね。ただし、作為的に外部リンクを獲得する行為は、Googleの本来の目的である「ユーザーにとって価値のある情報を提供すること」にそぐわないものであるため、効果を得られない可能性が高くなります。そのため、あくまでもコンテンツの質を高めることで、ユーザーに対して「このサイトは信用できる!」という印象を与えていくことが大切になるのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。SEO対策を考慮したコンテンツマーケティングやオウンドメディアの運用は、非常に有効です。もしコンサルティングやコンテンツ制作サービスをご希望であれば、こちらより関連資料をダウンロードください。

デファクトコミュニケーションズの「コンテンツ制作・編集監修サービス」はこちら
デファクトコミュニケーションズのSEO記事事例「弁護士ドットコム株式会社」はこちら    


「SEO」に関する記事はこちらよりご覧ください。

関連記事

おすすめ記事

  1. 国内の新型コロナウィルスの感染者数は日ごとに拡大し、4月17日現在で1万人※1を…
  2. 新型肺炎コロナウイルス関連助成金(2020年度4月版)をご説明します。…
  3. 営業のアポ取りにはコツがある/効果的な電話やメールによるアポ取りをご説明します。…

読まれている記事

  1. 2020-2-13

    FX各国通貨の特徴を抑えよう

    通貨の特徴を知れば、儲けのポイントが見えてくる 外国為替証拠金取引で取引できる通貨…
  2. 2019-12-9

    東京海上様向けブランディングツール制作実例

    東京海上日動火災保険の皆様です。 弊社のクライアントである東京海上日動火災…
ページ上部へ戻る