お問い合わせ

De-facto-Blog

投資家の気持ちを知る指標《VIX指数》

投資家の気持ちを知る指標《VIX指数》

投資家の心理状態を知るための指標というものがあります。

私たちは日々、インターネットなどを通じて一人で相場に臨んでいるので、例えばアンケートなどを取って自分以外の投資家の心理を知ることなどできません。ましてや海外の相場などもってのほかです。

ただ、主軸通貨の項でも示した通り、為替の主人公はいまだにドルと言え、ドルを多く保有している米国の投資家の心理状態が相場に大きく影響を与えるのは明白です。

そこで、米国の投資家の心理状態を数値化した指標のVIX指数というものがあるのです。VIX指数は、シカゴ・オプション取引所が作り出した「ボラティリティ・インデックス」の略称であり、「恐怖指数」などという別名が付けられています。

多くの投資家の参考になりえています。

この指数が下がっていた場合は弱気を指す、つまり「投資家のリスク許容度は悪化」していることが分かるため、たとえ相場に強材料が出たとしても「その影響は限定的になる」と予測することができるわけです。

また、この指数が下がっていた場合に弱材料が出た場合、通常時でも下落する材料なのに、投資家のリスク許容度が悪化しているのだから、いつにも増して下落する、という予想を立てることができるわけです。

関連記事

おすすめ記事

  1. 国内の新型コロナウィルスの感染者数は日ごとに拡大し、4月17日現在で1万人※1を…
  2. 新型肺炎コロナウイルス関連助成金(2020年度4月版)をご説明します。…
  3. 営業のアポ取りにはコツがある/効果的な電話やメールによるアポ取りをご説明します。…

読まれている記事

  1. 2020-2-13

    FX各国通貨の特徴を抑えよう

    通貨の特徴を知れば、儲けのポイントが見えてくる 外国為替証拠金取引で取引できる通貨…
  2. 2019-12-9

    東京海上様向けブランディングツール制作実例

    東京海上日動火災保険の皆様です。 弊社のクライアントである東京海上日動火災…
ページ上部へ戻る