お問い合わせ

De-facto-Blog

カテゴリー:その他

  • コロナ禍で出生数減少が止まらない!高齢化社会に向けてできることは?

    日本では、少子高齢化が叫ばれて久しいですが、新型コロナウイルス感染症(以下コロナ)の影響を受けて、出生数の減少が加速しています。日本総研の調査によると、新型コロナウイルスの影響を受けて2020年の出生数は、過去最少の約84万7,000人になる見通しです。さらに、2021年には前年比▲7.5%の約78万4,000人まで落ち込む可能性があります。
  • コロナ禍で30代・40代の「買い物」への考え方はどう変化したか?

    コロナ禍で私たちの金銭感覚にも変化が生じています。特に、結婚・出産などの大きなライフイベントが多い30代・40代の金銭感覚、特に買い物への考え方には大きな変化があったようです。SMBCコンシューマーファイナンス株式会社の調査結果をもとに、30代・40代の買い物への考え方がどう変化したかについて解説します。
ページ上部へ戻る