Communication Consulting

企業コミュニケーション戦略コンサルティング

企業の魅力を最大化するための「企業コミュニケーション戦略」の設計・実装・最適化を実現します

各企業の経営戦略、各部署のKPIなどから、企業として伝えるべきモノ、コト、ヒトなどを抽出し、戦略的なコミュニケーション実装策定と実装を実現します。本コンサルティングは、1「戦略」2「実装」3「最適化」の3つの段階に分けたサービスパッケージを基本としています。

コンサルティングパッケージ

1戦略Design

  • 目標の明確化
  • 訴求ペルソナ設定
  • 訴求項目設定
  • 試用名ディア設計
  • 制作方針策定

2実装Build

  • 制作上の役割・責任の明確化
  • テーマごとの情報リサーチ
  • 制作者アサイン・実制作
  • 関係者レビュー・修正
  • 効果測定ツールの紐づけ

3最適化Optimize

  • 効果測定・ヒアリングの実施
  • 好事例抽出と分析
  • 修正方針に基づいた編集・制作
  • マッピング・関連付け
  • ブランドルールの制定

戦略策定

企業の魅力を最大化するための「企業コミュニケーション戦略」の設計を提供します。

それぞれの企業の経営・営業戦略や、事業部ごとの状況やKPIを考慮し、コミュニケーション戦略の根本的な目的を策定します。

企業として、「どんなユーザーに、企業、商品・サービス群を認知してもらいたいか」を整理することで、主要なペルソナを定義します。

想定ペルソナのライフステージ、ライフイベント、取引状況などを考慮しつつ、訴求したい企業、商品・サービス群の魅力を整理し、優先順位を策定していきます。

自社所有メディア、その他必要なメディアを整理し、カスタマージャーニーを考慮したタッチポイント構築を実施します。

媒体性質に合わせたトーン&マナーを制定し、実際に制作可能なリソースのスキルセット・定義を明確にします。

実装

企業それぞれのコミュニケーション戦略を実現するための制作代行サービスを提供します。

そ企業側と制作側の役割と責任を明らかにし、執筆・編集・校正・レビューのフローを滞りなく進めるよう整理します。

制作コンテンツのテーマに応じた関係部署・担当者へのヒアリング、必要情報のリサーチなどを実施します。

それぞれのコンテンツ設計に応じた制作者(執筆者・編集者・校正者・監修者など)のアサインと実制作を実施します。

企業側の関係者(商品担当、コンプライアンス担当、広告担当など)によるレビュー・修正を進めます。

制作が完了したコンテンツを順次、各種媒体へ掲載しつつ、効果測定ツールと紐づけ、PDCAのフローを作ります。

最適化

企業コミュニケーション活動最適化を目的とした既存コンテンツの更新、新規制作サービスを提供します。

それぞれの企業の経営・営業戦略や、事業部ごとの状況やKPIを考慮し、コミュニケーション戦略の根本的な目的を策定します。

企業として、「どんなユーザーに、企業、商品・サービス群を認知してもらいたいか」を整理することで、主要なペルソナを定義します。

想定ペルソナのライフステージ、ライフイベント、取引状況などを考慮しつつ、訴求したい企業、商品・サービス群の魅力を整理し、優先順位を策定していきます。

自社所有メディア、その他必要なメディアを整理し、カスタマージャーニーを考慮したタッチポイント構築を実施します。

媒体性質に合わせたトーン&マナーを制定し、実際に制作可能なリソースのスキルセット・定義を明確にします。