コミュニケーション領域コンサルティング【各種機関向け編】

「個人・機関投資家向け資料・「メディア対応用資料」などに向けたコミュニケーションツールの作成を支援します

企業経営上必要となる「個人・機関投資家向け資料」と「メディア対応用資料」の戦略立案と、それに伴うデリバリーを実施していきます。

Step1 
現状の顧客向けツールの改善点の整理
デジタル・リアル両面かつプッシュ・プル両面における「個人・機関投資家向け」また「メディア対応用」資料全てを考慮し、問題を抽出・改善点するための作業を続けます。
Step2 
各種ツール作成に際する支援
各種ツールの制作上、プロフェッショナルスキルを要する場合のみ、当社にて作業を引き受け、最大限の効果を求めます。
Step3 
企業個別のブランドルールの作成支援
step2までの作業で導出された企業個別のツール作成時における規定を明確にブランドルールとして整理、企業内アセットとしての作成を支援します。
Step4 
作業設計とスケジューリング
Step2までで導出された将来像の具現化に向けて、実行可能性の高い作業設計とスケジューリングを実施していきます。
Step5 
PDCA・効果測定
新たに発見された問題点、改善点などを継続的に確認。PDCAを回転させつつ、フォローアップを実施します。